img

声優アフレコ体験
毎年開催されている、『スタジオタバック』にて「アフレコ体験」&「特別スタジオ実習」が行われました!
「特別スタジオ実習」では、全国のIAM学院生が集まり、緊張しながらも楽しい実習となりました!

ここに注目!!
『スタジオタバック』は昭和48年に設立され、「ドラゴンボール」「ONE PIECE」「プリキュア」など数多くの作品で使用されている、歴史ある録音スタジオです。
先人のプロが使用してきたスタジオでの実習はIAMならでは!

※:スタジオタバックは2015年を持ってその長い歴史に終止符を打ちます。「スタジオタバック」でのアフレコ体験のラストチャンス!

ここに注目!!
当日指導にあたったのは、アニメ「雨色ココア」の音響監督を務める及川ひとみ

中には「初めてマイクの前に立つ」という学院生もいましたが、IAMの卒業生やプロコースの先輩たちによる、スタジオマナーやマイク前での注意事項などのレクチャーが実施されました。
その後は「テスト」「ラステス」「本番」と、実際の収録さながらの緊張感の中、実習は進みました。

声優アフレコ体験

卒業生や先輩たちによるスタジオマナーやマイク前での諸注意説明。ペーパーノイズや、入れ替わりのタイミング、マイクの高さについての説明を受けます。
入れ替われなかったり、うまくいかなかった時には、やさしくアドバイスしてくれました。

声優アフレコ体験

初心者さんも
楽しく、アフレコ体験にご参加いただきました!

ここに掲載されているのは、当学院の学院生のみですが、他に一般からもたくさんのご参加をいただき、皆さん緊張しつつも楽しんでアフレコ体験していらっしゃいました!




貴方もIAMで
声優を目指してみませんか?

今すぐ資料請求はこちら
学院説明会の申込み

▲ページTOP

LINE友達追加

プライバシーポリシー
(c) IAM インターナショナル・メディア学院